TEL:03-6459-2713
〒107-0062 東京都港区南青山2丁目14−20 B1F

fb-cover-olive20160901dinner

ドメニカ・ドーロ×オリーブオイルソムリエ・森山陽子のコラボレーション企画、毎回好評のため第10弾の開催が決まりました!
今回のテーマは、イタリア・ルネッサンス期の軍人、チェーザレ・ボルジアが辿った各地域のオリーブオイルです。
と、いっても難しい歴史の話ではなく、歴史上の人物ゆかりの地を通すことで、より面白くいろんな地域のオリーブオイルを楽しんでいただきたいと思っております^^
テイスティングしていただくオリーブオイルは、ボルジア家発祥の地「スペイン・ヴァレンシア州」にはじまり、彼の父が教皇となったローマのある「ラツィオ州」(2種)、当時教皇領だった「マルケ州」、チェーザレが領土獲得のため戦いを繰り返した「エミリアロマーニャ州」より厳選したものをご用意いたします!

それぞれのオリーブオイルに合わせたシェフ特製の特別コース料理もお楽しみいただけます!
初めての方にもわかりやすく説明しますので、オリーブオイルの事前知識は必要ございません。一緒にオリーブオイルの奥深い世界をのぞいてみましょう!

日にち: 2016年9月1日(木)         
時間:19:30~22:15(開場19:20)
費用:7.500円(税込)(※セミナー・コース料理)
定員:20名様
持ち物:筆記用具

メニュー:前菜、パスタ、メイン、デザート、カフェ(※近日詳細発表)
※当日は、お好きなワインを特別価格でお楽しみいただけます。

お問い合わせ・お申込み: ドメニカ・ドーロ 03-6459-2713  info@domenicadoro.com
東京都港区南青山2-14-20 B1F
※食材準備の関係上、8月30日(火)以降のキャンセルはキャンセル料100%を頂戴いたしますのでご了承ください。

【チェーザレ・ボルジアってどんな人?】
教皇アレッサンドロ六世の息子として生まれ、後に教皇軍総司令官に就任。父親の地位を利用しつつ、知略戦略によって次々と領土を広げ、自らの王国樹立に向け勢力を高めていくが、
同時に多くの政敵を作ってしまう。
1503年、父アレッサンドロ六世と共に原因不明の重病にかかり、その後スペインで戦死。 一説には毒を盛られたともいわれ、波乱の人生を歩んだ人物。